コンビニでお金を借りる方法

コンビニでお金を借りる方法ですが、大前提の話ですが、近所のコンビニのレジに行って、店員さんに

 

「お金貸してください」と言っても、貸してくれません(笑)

 

当たり前ですが、コンビニ自体が貸金業を経営しているのではなく、

 

コンビニに設置されているATMを利用してキャッシングをしてお金を借りることができます。

 

勘違いしがちですが、、コンビニには、カードローンやクレカの自動契約機は設置されていませんので、カードローンやクレカをスマホやPCから申込みをして、自動契約機や店舗で契約して、カードを発行し、そのカードを使ってコンビニのATMでキャッシングするという流れになります。

 

 

日本の代表的なコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン)に設置されているATM

 

セブンイレブン

セブン銀行ATM

 

セブンイレブンには、セブン銀行ATMが設置されています。

 

ファミリーマート

イーネットATM

 

ファミリーマートには、ファミリーマートATMという名前ではなく、イーネットATM※が設置されています。
(※イーネットATMは、ファミリーマートの他にも、「ミニストップ」「サークルKサンクス」「コニュニティ・ストア」「デイリーヤマザキ」「生活彩家」「セーブオン」「ポプラ」「セイコーマート」「アンスリー(京阪沿線)」「ニューデイズ」といったコンビニにも設置されています。)

 

ローソン

ローソンATM

 

ローソンには、ローソンATMが設置されています。

 

どのATMも基本的に24時間稼働しているので、カードローンやクレカの審査を通過してさえいれば、夜間・土・日・祝関係なしにいつでも限度額の範囲内でお金を借りることができますし、返済もできます。

コンビニATMでキャッシングできるカードローン

大手消費者金融のコンビニATM手数料の有料or無料比較

カード
ローン名
コンビニ
ATM
キャッシング
コンビニ
ATM
キャッシング
手数料
申込窓口
アコム 可能 有料 公式サイトはこちら
プロミス 可能 有料 公式サイトはこちら
アイフル 可能 有料 公式サイトはこちら
レイク
ALSA
可能 無料 公式サイトはこちら
SMBC
モビット
可能 有料 公式サイトはこちら

 

大手消費者金融5社すべて、コンビニATMキャッシングは可能となっており、そのうち、レイクALSAのみコンビニATM手数料が無料となっています。無駄なくコンビニATMでやりくりしたい方は、レイクALSAはおすすめです。まずは、カードローンの申込窓口から、お気軽にお申込みください。

 

コンビニATM手数料が有料な大手消費者金融の具体的な手数料

カードローン名 1万円以内 1万円超え
アコム 108円 216円
プロミス 108円 216円
アイフル 108円 216円
SMBCモビット 108円 216円

 

レイクALSA以外は、コンビニATMでの借入・返済ともに、1万円以内は、108円。1万円超えは、216円となっています。どうしても手数料を払いたくない方は、各社それぞれの自社ATMで取引すると手数料は、無料です。

コンビニATMでキャッシングする際の注意点

1回あたりのキャッシングの上限が設定されています。

 

ATM名 上限額
セブン銀行ATM 50万円
イーネットATM 20万円
ローソンATM 20万円

 

このように、仮にプロミスで100万円の限度額を設定されていたとしても、ローソンATMで1回にキャッシングできる上限は、20万円ということです。

 

また、複数回に分けてのキャッシングは可能ですが、その都度、手数料がかかることを覚えておきましょう。

コンビニでお金を借りることのメリット

  1. 24時間利用できるので、深夜や早朝などに「お金を借りたい!」となった時にすぐに借りれる
  2. 全国に店舗が点在しているので、旅先でのトラブルに見舞われた場合でも乗り切れる
  3. コンビニATMで借りていても、他人から見ると銀行預金の引き出し程度にしか思われずカードローンに世話になっていることが周囲にバレない。

コンビニでお金を借りることのデメリット

  1. 所定の手数料がかかるところが多く、一回の手数料は微々たるものでも積み重なると大きい出費になる
  2. 手軽に借りれるので無計画なやりくりになりがち

 

→コンビニATM手数料完全無料のレイクALSAの申込はこちら

スマホATMで借りれるカードローン

スマホATMとは、カードを使わずにスマホだけで、キャッシングできるサービスです。

 

現在、セブン銀行ATMが実施しています。

 

やり方は、スマホを普段からある程度操作している人なら簡単で、

  1. カードローンのアプリを起動させてログインを済ます。
  2. アプリのATMボタンを押し、出金を選択して、金額を入力すると、スマホのカメラが起動します。
  3. ATMの「スマートフォン出金・入金」ボタンを押し、ATM画面に表示されたQR コードを読取ります。
  4. スマートフォンに表示された番号、暗証番号を入力し、現金を受取ります。

以上のような流れになります。

 

スマホATMに対応しているカードローンは、「プロミス」「SMBCモビット」「アイフル」「レイクALSA」となっており、完全にカードレスでやり取りできるということで好評です。