プロミスでお金を借りる

「パッと!ピッと!プロミス」のCMでもおなじみのプロミスは、大手の消費者金融で知名度が高く、安心してお金を借りれる人気サービスです。

 

プロミス

 

プロミスの基本スペック

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 500万円
担保・保証人 不要

 

プロミス

プロミスのメリット

プロミスには、様々なメリットがあります。

  1. はじめての方は30日間無利息
  2. 上限金利が安い
  3. 即日融資可能
  4. 返済方法が多彩
  5. 会員サービス充実

といったことが挙げられます。

 

はじめての方は30日間無利息

プロミスでは、はじめての方は、初回利用日の翌日から30日間無利息で利用できます。
※30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録か、web明細利用の登録が必要となります。

 

上限金利が安い

まず、他の消費者金融と実質年率を比較した表を御覧ください。

カードローン 実質年率
プロミス 4.5%〜17.8%
アコム 3.0%〜18.0%
アイフル 3.0%〜18.0%
レイクALSA 4.5%〜18.0%
SMBCモビット 3.0%〜18.0%

注目すべき点は、他社が18%の上限金利に対して、プロミスの上限金利が17.8%である点です。

 

消費者金融ではじめて借りるケースは、上限金利に設定されるケースがほとんどです。たかが、0.2%ですが、長い目でみると侮れない差になります。

 

即日融資可能

プロミスは、最短30分審査で、実際にお金を手にするまで最短1時間です。徹底的にスピード融資にこだわっている消費者金融といえます。

 

返済方法が多彩

実際にプロミスの審査を通過して、借入れが始まると、返済していくわけですが、返済方法がプロミスには多数用意されているので、利便性が抜群です。

  • 口座振替
  • 店頭
  • 自社ATM
  • 提携ATM・・・ゆうちょ銀行ATM・イーネットATM・ローソンATM・セブン銀行ATMなど
  • インターネットバンキング
  • コンビニ(マルチメディア端末)
  • 銀行振込

 

会員サービス充実

プロミスの会員になると、「おとくらぶ」という優待サービスを受けられ、国内外20万箇所以上の施設が割引価格で利用できます。

 

プロミス

プロミスの審査

プロミス属性

 

プロミスの審査基準は、

  • 年齢20〜69歳
  • ご本人に安定した収入のある方

となっています。

 

正社員がベストですが、パートやアルバイトや学生でも、収入がある場合は、審査に申込む事が出来ます。

 

また、プロミスは、消費者金融なので貸金業法が適用され、総量規制の対象となりますので、年収の1/3以上を借りることはできないので注意してください。

プロミスの必要書類

プロミスの必要書類は、本人確認書類つまり、運転免許証となっております。

 

「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」が必要となってきます。

 

希望のお借入額が50万円を超える場合、お借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合は、収入証明書類も必要になってきます。

 

収入証明書とは以下のいずれか1点で大丈夫です。

 

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

賞与がない方は直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。